濁りの中のアメマス釣り
今回も地元河川へアメマスを釣りに行ってきました。

この日は暖かく、水温も4℃。アメマスにとっては適水温であったが、濁りが続いたせいで反応が鈍くショートバイトが続いた。
この日の釣果は8ヒット5バラシ。ショートバイトの対応が課題となる1日だった。


ヒットルアー:ノーザンバイト15.8g、ノーザンバイト19.3g

K.Kasuga @Northern Lights
アメマス釣りのセオリー
今年はとにかく雪が多い。
入川するにも、どこから入っていいのか悩んでしまう。
釣りに行くには必ずと言っていいほどスノーシューが必要になり、長年を振り返っても今年ほどスノーシューを履いて釣りをした年はない。

しかし川は確実に春を迎えていて、釣りをすればアメマスの反応は非常に良い。
ストラクチャー、ちょっとした深みなど、アメマスが隠れていそうなポイントをピンポイントで撃っていくと何らかの反応がある。

今回もセオリー通り、ボトムにスプーンをタッチさせてからリトリーブを開始すると、いい反応が出た。

当然ではあるが、アメマスはもともと底に着くトラウトだ。よって底から攻めるのは基本中の基本。春はとくに、この基本的な釣り方が釣果を伸ばす鍵となってくれるはずだ。
これから北海道は本格的なアメマスシーズンに入っていく。ぜひ、良い釣りをしてもらいたい。

ヒットルアー:GRID 12g、G4 12g、ノーザンバイト11g

K.Kasuga @Northern Lights
夢を抱いて冬の釣り場に通う!
この時期は釣り場を探すのが大変な時期。氷で閉ざされていない川を探し、いざ釣りを開始してもなかなか釣果が上がらない。

今回行った河川も状況は同じだった。だがそこは大型のアメマスやニジマスが期待できる。
アメマス、ニジマスともに70オーバーの実績があり、同じ釣れない状況でも夢のある釣りができる。
実際、今年に入ってからも大型のニジマスをバラシたとの情報が2件入ってきている。


今回は大型こそ釣ることはできなかったが、「次回は」と思いながら冬期にじっくり通ってみようと思う。

ヒットルアー:GRID 18g(シェル)

K.Kasuga @Northern Lights
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。

旧年中は弊社ルアー、トラウトフックをご愛顧頂き誠にありがとうございました。
2014年は北海道のみならず本州からも反響を頂き、新たな制作に追われる年となりました。
年末年始も順次制作しておりますので、ご到着まで今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。

本年も皆様のご期待にこたえられる製品作りに努力して参ります。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

皆様にとり、充実した一年になりますようお祈り申し上げます。

ノーザンライツ 代表 春日和年
薄氷の川
寒波到来で少しずつ川岸が凍り始めているが、釣りに行けば数本のアメマスが遊んでくれる。

この日はかなりの寒さではあったが良型のアメマスがヒット。
なかなかのファイトを見せてくれた。


ヒットルアーはGRID 18g。滑らせるようにベタ底を転がしてのヒットだった。

K.Kasuga @Northern Lights
そろそろイトウが
イトウがそろそろ良いのでは?と思い、湿原河川に行ってきました。

入川して1投目からイトウのチェイスを確認し、2投目でヒット。
サイズは小さいがイトウをランディングした。


その後はアメマスをコンスタントにヒットさせ先へとどんどん進む。
そして今日2本目となるイトウをヒットさせたが、やはりサイズが小さい。

例年であれば1本くらいは70〜80cmくらいのイトウが釣れるのだが、今回はダメ。
もう少し水が増えればイトウも動くと思うので、雨が降ったあとにまた来てみようと思う。

K.Kasuga @Northern Lights
道東河川の状況
道東・某河川の中流域の状況を調べに、昼過ぎから出かけてきた。
水量が少なくやや濁り気味。しかし釣りに影響のある濁りではない。
用意を済ませ、キャストを開始。今回はなかなかアメマスからの反応が見られなかった。
とはいえ昼からの入川のため、ポイントを変えるほどの時間はない。

数十投しただろうか。やっと1本目のアメマスがヒット…サイズは35cmほどとこの時期にしては小さい。アメマスは動いていないようだ。



この日の釣果はアメマス6本。小型のアメマスばかりだったが、イトウは良さそうだ。
今度は一日かけてゆっくりと狙ってみようと考えている。

ヒットルアー:GRID 12g
K.Kasuga @Northern Lights
湿原も本番に!
地元の湿原河川もアメマスシーズンに入り、好調の河川が多くなってきた。
今回は少し林道を走ったポイントに入りアメマスを狙う。

まず最初に打ったポイントからは良型のアメマスが釣れ、次のポイントからはイトウが出てきた。
釣れるアメマスはサイズもコンディションも良く、派手なファイトを見せてくれる。


釣果はアメマス17本、イトウが1本。
GRID 18g、G4オールラウンダー12g を使い、ボトムぎりぎりをトレースもしくはボトムを叩くように使うとアメマス、イトウを引っ張り出すことができた。

K.Kasuga @Northern Lights
海アメを狙うなら今!
道東、地元周辺のサーフが好調で海アメが釣れ続けている。
しかし狙っているアングラーが少なく、サーフは貸し切り状態!
釣れる海アメのサイズは50〜70cmオーバーまで。1日20本以上の釣果を上げている人もいるようだ。
このチャンスを逃さないでほしい!



K.Kasuga @Northern Lights
サーモンフィッシングinアラスカΑ塑能日〜
アラスカ釣行最終日は、車で1時間半の河川へと向かった。
この川のターゲットはレッドサーモン、コーホーサーモン、ドリーバーデンがメインターゲットとなる。
綺麗に婚色が入ったレッドサーモンが数多く遡上していて、小さめのスプーンで狙っていく。

メインになるスプーンはG4オールラウンダー12gとノーザンバイト8.2g。
レッドサーモンにはよく効くスプーンで、たくさんのレッドを手中におさめることができた。


他にドリーバーデンがこの日の釣りを楽しませてくれた。

ヒットルアー:G4オールラウンダー12g、ノーザンバイト8.2g

K.Kasuga @Northern Lights
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ENTRY(最近の5件)
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINK
おすすめBLOG
 
MOBILE
qrcode
当サイトのリンクについて
・当サイトをリンクしていただく際のご連絡は不要です。
・直リンクはご遠慮ください。

・必要な場合は以下のバナーをご使用ください。
88×31
120×40
120×40 GIF

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.