60upのアメマス<テスター/志賀>

テスター志賀からの釣果報告が届きました。

 

夜勤明けに地元の河川へ行って遊んできました。

サイズがなかなか伸びない中、60upのイケメンが顔を出しました!

ノーザンバイト8.2gでナチュラルドリフト、丁度良いサイズとウェイトでした。

Shiga @Northern Lights

湖のニジマス<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告です。

某湖に行き釣りを楽しんできました。
この日はスプーンの反応が良く、オレンジ系の色にチェイス・バイトが集中。その他レンジを変えることで多くのアタリをとらえる事が出来ました。

ヒットルアー:ノーザンライツ/G4オールラウンダー12g
無斑アメマス??<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

地元河川にアメマス釣りに行き、昼からの3時間でしたが10本以上の釣果がありました。
写真はその中の1本。
なんと、スポットを持たないアメマスが釣れました。
初めて見るアメマスです。




Shiga @Northern Lights
地元河川のアメマス<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

アメマスを狙いに行ってきました。
地元・道東のこの河川のアメマスはノーザンバイト8.2gの反応が良く、この日は爆釣。
短時間ではありましたが良い釣りができました。

Shiga @Northern Lights
今年もイトウに会いに!<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

去年のイトウ遠征は良型を釣り、良い結果を残すことができたので、今年も更なるサイズアップを目標にイトウ遠征へと出掛けることにした。

現地に到着すると、雨と風が少し強いものの釣りはできそうだと判断。
キャストを開始するがなかなかイトウからの反応がみられない。

しかしイトウ釣りはこんなもの。遠征で1本釣れれば十分なくらいだ。
諦めずキャストを繰り返し、初日の昼過ぎにやっと念願のヒット!
テンションを掛け、イトウにプレッシャーを掛け続け、ジワジワと距離を縮める。
岸際まで来たイトウは暴れるのを止め、ゆっくりと泳ぎ始めた。その間に一気にネットを入れてランディング。
85cmの風格あるイトウを無事、手中におさめることが出来た。


Shiga @Northern Lights
湖の美しいニジマス<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

雨の影響で河川は雪代が加速し、氾濫で釣りになりません。影響が少ないと考え、短時間でしたがレイクへ行ってきました。

到着すると平日であるにも関わらず、驚くことに駐車スペースには道内各地のナンバーがずらり・・・。
ポイントの移動が頭を過りましたが、状況を確認するため軽装で友人と釣り場へ足を運びました。

状況は悪いようで釣果の情報がなく、アングラーたちはすでに諦めモード。
流れ込みを丁寧に探り、ヒットパターンを確立させることで数本の綺麗な鱒と出合うことができました。




風の影響や濁りは、経験上むしろ味方。良い条件になることもあるため、釣果は自ずとあらわれました。
事前に風の予報を知り、流れに対するアプローチの方法を身につけることで、釣果に繋がると思います。

Tada @Northern Lights
スプーンで釣り方を使い分ける<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告です。

低気圧で雪まじりの雨の中、状況と情報を求め、レイクへ向けてハンドルを握った。

水温が低く、ボトムを意識したスローなリーリングで小さくアクションを掛けたり、遠投し広範囲に探り30秒カウント後にストップ&ゴーを試したり、テクニックを使い分けて釣果に結びつけることができた。





今回、ベイトの姿を見ることはできなかったが、これから徐々にハイシーズンになるのは間違いない。

スプーンはゴールドベースのカラーリングが今回の場合では良い反応だった。
ベースカラーや塗装の色、シェルの有無など、状況に合わせたセレクトが釣果に繋がるだろう。

ヒットルアー:GRID 12g

Shiga @Northern Lights
アメマスを求めて上流へ<テスター/志賀>
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

前日の状況によると河口より上流部にアメマスが溜まっているとのことで、魚を求め線路上をひたすら歩きました。

ダウンクロスで流芯をトレース、アクション後のフォールにバイトが集中しました。
15.3gのスプーンでのレンジキープが功を奏したと思います。




河口付近ではベイトの遡上が始まり、これからさらに数・サイズが期待できます。

Shiga @Northern Lights
テスターSHIGA 当幌のアメマス
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

当幌の下流で60cmのアメマスが出てきました。
下流域はまだ群れでのアメマスが下がって来ておらず、なかなかアタリをとらえることが出来ませんでした。
とは言ってもアメマスの移動は速いので、あっという間に下流域にも入って来ると思います。

今回はやっと出したアメマスでしたが、60cmということで来た甲斐がありました。

ヒットルアー:G4オールラウンダー12g
Shiga @Northern Lights
テスターSHIGA アメマスの活性良好
テスター志賀からの釣果報告が届きました。

前回、某河川で大型のアメマスの数釣りができたので、今回も同じポイントに入ってみました。


前回とは違いサイズは落ち、活性も下がっていましたが、アメマスは居るようです。
この時期なのでタイミングさえ良ければまた良い釣りができることが予想されます。

今回はノーザンバイト8.2gが活躍しました。
そして状況に応じてGRID、G4を使い分け、釣果を伸ばすことができました。



ヒットルアー:ノーザンバイト8.2g、GRID 18g、G4 12g

Shiga@ Northern Lights
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ENTRY(最近の5件)
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINK
おすすめBLOG
 
MOBILE
qrcode
当サイトのリンクについて
・当サイトをリンクしていただく際のご連絡は不要です。
・直リンクはご遠慮ください。

・必要な場合は以下のバナーをご使用ください。
88×31
120×40
120×40 GIF

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.